QC コンプライアンステスト & ロゴ認証プログラム

GRLはクアルコムの認定を受けた第三者テスト機関で、QC2QC5までのフルQCテストサービスおよび自動テストソリューションを提供しています。

当社は、コンプライアンス、認証、デバッグを含むQualcomm Quick Charge 5.0のコンプライアンス・テスト・サービスを提供する公式認証機関です。

  • Qualcomm Quick Charge 5.0準拠試験
  • USB Power Deliveryのプログラマブル電源(PPS)のサポートテストを含む試験
  • Qualcomm Quick Charge 4.0 
  • Qualcomm Quick Charge 3.0 
  • Qualcomm Quick Charge 2.0 
  • デバッグ

詳しくはお問い合わせください。

 問い合わせる

Quick Charge™ テスト

 

Quick Charge™

急速充電はQuick Charge(QC:クイックチャージ) と呼ばれ、市場では最速の充電ソリューションであり、1,000以上の端末デバイスがこの技術を使用しています。QCの技術は、最速15 分でバッテリー電力の50%を充電でき、利便性が大幅に向上します。QC 認証の内容は現在QC 2.0QC 3.0QC4、およびQC4 +に分かれており、この技術はチップ、モバイル電源、自動車充電器などの製品で使用されています。

QCに関する技術情報は、Qualcomm Webページをご覧ください。: https://www.qualcomm.com/solutions/mobile-computing/features/quick-charge

Qualcomm社によるQuick Charge(急速充電)の認証と承認 

Qualcomm 社は、高速充電技術だけでなく、5G IoTに関する先進技術を提供していますいます。 クアルコムの使命は、基本的なテクノロジーを使用して、世界が接続、計算、通信する方法の核心をもたらすことです。 クアルコムは、認証規格の開発を通じて、エンドユーザーに安全で高速な充電エコシステムを提供しています。Qualcomm についての詳細は、Qualcomm Webサイトを参照してください。
https://www.qualcomm.com/

 

Quick Charge 最新バージョン

Quick Charge急速充電(QC)の仕様に関する質問については、クアルコム社にお問い合わせください: BrandPortal@qti.qualcomm.com

 

認証範囲

現在、GRLはソース側でのみ製品を認証できます。4QC概要表-600x100

 

 

関連製品

ハードウェア

Quick Charge™ 認証プロセス

Quick Charge™ 認証プロセス

4-1QC-Flow--600x498

 

(1) QualcommのNDAに署名する

クイックチャージの認証を受けるには、クアルコム社と貴社の間でNDA(機密保持契約)を締結している必要があります。QualcommとのNDAに署名していない場合は、Qualcommの窓口にお問い合わせください。
担当: Josh Warner
(BrandPortal@qti.qualcomm.com)

(2) 製品情報の提供(VIF)

QC認証試験を開始する前に、テストサンプル2個と以下の製品関連情報をGRLにご準備ください。

  1. Product Information Form: 製品情報を記述します。これは、証明書に記載される情報となります。 <Download Form by the Product Type>
  2. Vendor Information File (VIF): 製品仕様がQC4、QC4+、QC5の場合、VIFが必要です。 VIFには、製品のPD機能を記述します。テストの際に必要な情報で、テスト結果との一貫性を比較判断します。 USB VIF作成ソフトウェア(Vendor Info File Generator)は、USB-IF公式Webサイトより入手できます。
    <USB-IF VIFダウンロード サイト
  3. 製品レイアウト(トレース)
  4. 製品BOM
  5. 製品仕様
(3)クアルコムのWebサイトへの製品登録

After製品がテストに合格した場合、製品情報を https://brand.qualcomm.com/ に登録する必要があります。

ご質問がある場合は、 BrandPortal@qti.qualcomm.com までご連絡ください。

*上記登録がされていない場合製品はQualcommの公式Webサイトに掲載されません  
 Qualcomm official website

Quick Charge™ 認証テスト項目 & 使用機材

 

Quick Charge 認証テスト項目

test items updates_0110

 

Quick Charge テスト機材

 

 

Qualcomm & Quick Charge™ is a registered trademark of Qualcomm Incorporated.

Qualcomm Quick Charge is a product of Qualcomm Technologies.

 

Quick Charge™ FAQ

メンバーシップ登録とテストプロセスについて

1. メンバーシップについて教えて下さい?

Qualcommにはメンバーシッププログラムはございませんが、QCプロダクトを生産または開発する場合は、事前にQualcommNDAに署名する必要があります。

  • Qualcommの連絡窓口:Josh Warner(ジョシュ·ワーナー)
  • メールアドレス: BrandPortal@qti.qualcomm.com
2. Qualcommが認定したQuick Charge製品のリストは閲覧できますか?

クアルコムは、認定製品のリストを毎月更新しています:  https://www.qualcomm.com/documents/quick-charge-device-list

3. QCロゴを使用するには?

Quick Charge ロゴを使用する条件を以下に示します:

  • Quick Chargeテストの合格。
  • ロゴ商標ライセンス契約(Logo Trademark License Agreement)を締結。と (製品パッケージ関連情報をアップロードすると、自動的にBrandPortal上に契約書が表示され、署名することができます。これは、1社につき1回の署名となります).
4. Quick Chargeロゴまたはアウトソーシングの条件は?

会社のアカウント/パスワードでログインし、このリンクを入力し、ドキュメントをご参照ください。 ID: M-17831

https://brand.qualcomm.com/cmsPublic/qualcomm/asset-library/search-all-assets.html?selectedTheme=0

5.Quick Charge認証試験に合格した後、サンプルは返却されますか?

製品が認証されてから1週間程度で返却されます。

6. 製品を他のメーカーに転売するにはどうすればよいですか?

製品を他のメーカーに再販する場合、または異なる国のソケットがある場合(同じマザーボード)、二次認証申請する必要があります。

二次認証を申請するには、次の情報を提供する必要があります。事前に二次認証申請の対象かどうかを確認してください。Product Information Form <Download Form>

試験仕様、事前準備について

1. GRLでは、どのようなQuick Charge製品の認証試験ができますか?

GRLでは、Source(電源)製品について認証試験が可能です。Sink(受電)、DRPSource+Sink機能)製品で、認証が必要な場合は、下記にご相談ください。

相談先: BrandPortal@qti.qualcomm.com

2. Quick Charge急速充電認証の準備には何が必要ですか?

<Quick Charge認証プロセス>をご覧ください

3. Do 全ての最終製品は、 Quick Charge 認定チップを使用する必要がありますか?

はい、すべての最終製品は、Qualcommが認定したチップを使用しなければなりません。