企業概要

高速接続技術は、その進化とともに高速化、複雑化、テストの困難化という課題をかかえています。そこで、ハードウェア開発者が高速接続技術を実装するためのテスト検証サービスを安価に提供するというビジョンのもとに、グラナイトリバーラボ(通称GRL)は、2010年初頭にアメリカのシリコンバレーで設立されました。
現在、GRLは世界500社以上の企業に、世界各地の施設や研究開発センターからエンジニアリングサービスやテストソリューションを提供しています。
Julian

GRLの技術

GRLの強みは、従来のコンプライアンス・テストサービスとは異なり、自社の持つ高い技術サービスを総合的にご提供できることです。コンプライアンス・テストをご提供するだけにとどまらず、初期ICおよびシステム設計のストレステストと特性評価、研究開発および実装上における問題の改修、新技術のためのテスト開発にも力を入れています。

GRのノウハウ

GRLは、小規模な新進気鋭の開発企業から世界有数の大企業に至るまで、あらゆる企業により信頼できるパートナーとして、評価をいただいております。高いスキルを持つ各分野の人材、高性能なテスト機器、オートメーション・テスト技術、世界各地にある拠点など、弊社の持つあらゆるリソースとノウハウを駆使し、最高のサービスと丈夫で使いやすいツールを提供しています。

経営リーダー

世界で活躍するGRLの経営リーダー陣

Johnson Tan

Co-Founder & CEO

Quintin Anderson

Co-Founder & COO

Darrell Carpenter

CFO and Executive Vice President

Vamshi Kandalla

Chief Strategy Officer

Holger Kunz

President World Wide Services

Evan Sun

President World Wide Solutions

JJ Chou

Vice President Worldwide Services

Alan Chuang

General Manager, GRL Greater China

Cyan Chen

General Manager, GRL Shanghai

Annie Tao

General Manager, GRL Dongguan

Lutz Menzfeld

General Manager, GRL Germany

Jee-Woong Moon

General Manager, GRL South Korea

Kalyan Varma

Vice President of Market Access Services, Global and General Manager, GRL Services India

Johnson_Tan_GRL_Business_Leadership
Johnson Tan

Co-Founder & CEO

高速インターフェイスが使用される機会が激増し、またその実現が困難になってきている今日において、我々のゴールはそれら製品を取り扱うお客様の開発業務をサポートすることです。JohnsonはGRL設立以前に、インターフェイスソリューションに焦点を当てたファブレスの半導体企業であるSMSCのUSBとネットワーキングビジネスユニットのVPとGMを務めました。接続ソリューションの開発、技術の導入、販売の経験を通して、GRLはお客様視点でのサービスモデルや商品をご提供いたします。

MITのEECSにて理学士・理学修士取得。Harvard Business SchoolにてMBAを取得。

Quintin_Anderson_GRL_Business_Leadership
Quintin Anderson

Co-Founder & COO

QuintinはGRLの経営を担当し、高いレベルのカスタマーサービスを通して、お客様に高い満足度をもっていただけることに重点を置いております。2015年以来、QuintinはHDMIフォーラムの理事会を務めて参りました。その目的は、HDMI技術の将来の方向性を導き、HDMI仕様の新しいバージョンの開発、より広い世界的な採用と相互運用性を促進することです。また、世界各拠点のDeloitte Consultingにおいてリーダーシップをとり、運営、財務、経営一般に豊富な経験を積んできております。

Urbana-ChampaignのUniversity of Illinoisにおいて首席で理学士を取得。
ハーバード・ビジネススクールにでMBAを取得。

Darrell_Carpenter_GRL_Business_Leadership
Darrell Carpenter

CFO and Executive Vice President

過去20年にわたり、様々な財務幹部職を歴任。Granite River Labs に CFO 兼 EVP として入社する前は、Underwriters Laboratories (UL) のグローバルファイナンス担当副社長として、グローバル事業開発、地域・グローバル財務管理、全社的な取り組みなど、3つのファイナンスリーダーとしての職務を担ってきました。それ以前は、Publicis Groupe に財務リーダーとして12年以上勤務し、内部統制やサーベンス・オクスリーに焦点を当てた複数の国際チームを率いた後、Leo Burnett USA および ARC Worldwide の CFO 兼 SVP に就任しています。

ヒューストン大学でファイナンスのBBAを取得。
テキサス大学ダラス校で会計学の修士号を取得。

Vamshi_Kandalla_GRL_Business_Leadership
Vamshi Kandalla

Chief Strategy Officer

Vamshi は半導体業界での20年に及ぶ経験を生かし、GRLの成功に多大な実績をもたらしています。GRL以前には、Symmetricom社の Global Embedded Solution Divisionの部門長として、グローバルマーケティング・商品マネジメント・技術マネジメント・ビジネスクリエーションを任され、Applied Micro、MosChip Semiconductor、Standard Microsystems (SMSC) において要職を歴任しました。

BangaloreのCollege of EngineeringにおいてInstrumentation Engineeringの学位を取得。

Holger_Kunz_GRL_Business_Leadership
Holger Kunz

President World Wide Services

Holgerは、TIC分野で25年以上業務に携わってきました。GRL入社以前は、試験・検査・認証(TIC)業界のグローバルリーダーであるTÜV Rheinland(TÜVR)で多くの職務を歴任しました。様々な有機的な取り組みや戦略的買収を通じて、驚異的な成長と利益率の拡大を監督しました。また、優れた品質管理を活用したプロジェクトマネジメントのグローバルプロセスを開発・導入しています。データプライバシーから営業、人事まで、複数の広範囲にわたる分野で豊富な経験を持っています。短期的な業績と長期的な戦略実行を両立させ、ビジネスの拡大を実現させました。

Evan_Sun_GRL_Business_Leadership
Evan Sun

President World Wide Solutions

Evanは、最先端のテストソリューション製品の事業展開、新製品の開発を推進する責任者です。ソリューションビジネスユニットの運営管理に加え、事業戦略の実行、M&Aを含む投資の指導を担当。上海交通大学機械電子工学科修士号、シカゴ大学ブース・スクール・オブ・ビジネスで金融と起業家精神を専攻し、MBAを取得しています。

JJ Chou_GRL_Business_Leadership
JJ Chou

Vice President Worldwide Services

JJはGRL台湾のオペレーションを担当し、高度なカスタマーサービスを通して優れた顧客体験を提供することに重点を置いています。過去の経歴としてEdimax、Allion Test labsにてセールス・商品マネジメント職に10年間従事しました。

Alan_Chuang_GRL_Business_Leadership
Alan Chuang

General Manager, GRL Greater China

アランは、企業の地域ビジネス戦略において、中国のビジネス成長に必要なすべての側面を管理しています。堅実な技術的背景に加え、電気・電子の試験・計測器業界でのビジネスビジョンから製品開発まで、15年に及ぶ様々な分野での経験を持つ。GRL入社以前は、Agilent社およびRigol社において、チャネルセールス、事業開発マネージャー、地域セールスマネージャーを歴任。

National Chiao Tung Universityで電気物理学の修士号を取得。

Cyan_Chen_GRL_Business_Leadership
Cyan Chen

General Manager, GRL Shanghai

SI/PI評価で16年の経験を持つ。TBT、USB、PCIe、SATA、DisplayPort/DisplayHDR認証プログラムに精通し、USB-IF Certified Engineerでもあります。GRL上海の日常業務を管理し、予算リソースの配分、ポリシーの策定、業務の調整、スタッフの監視と動機付けなどを行う。また、運営コストの管理、優れた顧客サービスの確保、管理プロセスの改善、ベンダーとの連携、ビジネスチャンスの見極めも担当しています。

Annie_Tao_GRL_Business_Leadership
Annie Tao

General Manager, GRL Dongguan

Annie Taoは、Granite River Labs'sの東莞のゼネラルマネージャーを務めています。中国本土のIT市場で10年の経験を持つ業界のベテランで、2018年のGRLラボの立ち上げから担当し、販売戦略の策定と収益目標の達成に取り組んでいます。USBケーブルとコネクタ、DP1.2と1.4、HDMI 2.1、USB 3.2、Power DeliveryとQuick Chargeを含むラボの機能と試験能力の強化・拡大を担当しています。

Lutz_Menzfeld_GRL_Business_Leadership
Lutz Menzfeld

General Manager, GRL Germany

Lutz Menzfeldは、ドイツ担当ゼネラルマネージャーとして、GRLのヨーロッパにおける事業拡大を主導しています。製造業のベテランであり、新しいビジネス構造への適応、新しいプロセスの採用、新しい生産技術の導入など、組織の形成に数十年の経験を有しています。調達、物流、サプライチェーン管理における深い理解に加え、品質管理システムおよびプロセスのエキスパートでもあります。TUV Rheinland では、グローバルな継続的改善チームを率い、指導的な役割を果たしました。また、ヨーロッパとアジア太平洋地域で、高度な精密加工製品を製造する企業で上級管理職を務めた経験もあります。

Jee-Woong_Moon_GRL_Business_Leadership
Jee-Woong Moon

General Manager, GRL South Korea

Jee-Woongは、Granite River Labs Koreaのジェネラルマネージャーであり、地域の大口顧客担当副社長でもあります。GRLの拠点として国際的に重要な韓国市場を立ち上げるほか、半導体、自動車、家電など幅広い分野でのビジネス拡大に責任を負っています。GRL入社以前は、TUV Rheinland KoreaのAPAC担当営業副社長を務めていました。TUVでの15年間の在職期間中、韓国での事業を統括し、アジア太平洋地域9カ所での販売を担当した。Jee-Wongは、Motorola Networks Inc.で韓国テレコムのPowerTelおよびネットワークインフラ機器販売のキーアカウントマネージャー/PMを務め、Maxon Telecomなど、技術分野の大手企業にも勤務した経験があります。慶熙大学で経営工学の学士号を取得しています。

Kalyan_Varma_GRL_Business_Leadership
Kalyan Varma

Vice President of Market Access Services, Global and General Manager, GRL Services India

カリヤン・ヴァルマは、Granite River Labsのマーケットアクセスサービス担当副社長をグローバルに務めるほか、インドにおけるサービス担当ゼネラルマネージャーも務めています。IoTおよびデジタル接続技術戦略のサポートとともに、GRLインドのサービスおよびラボの開発、グローバルでのマーケットサービスの確立を担当しています。KalyanはTUV Rheinland Groupに21年間在籍し、グローバルに様々なラボやサービスを設立し、20カ国の損益を管理し、グローバルワイヤレスプログラムのディレクターやグローバルビジネスフィールド電気部門の副社長としてグローバルワイヤレス戦略を立案・指揮しました。安全、電磁両立性、ワイヤレスなどさまざまな分野の専門家であり、国際規制、市場アクセス、サイバーセキュリティ、各種IoTアライアンスの分野で適合性評価サービスの開発・実施に取り組む国内外のフォーラムやワーキンググループのメンバーとしても活躍しています。電子通信工学のバックグラウンドに加え、ジェネラルマネジメントのエグゼクティブMBAを取得しています。

GRLの高度な専門性

GRLの基盤となっているのは、各分野における高い専門知識を持つ人材です。試験・計測業界や半導体業界で長く活躍するスタッフで構成されています。
GRLでは単なるテストにとどまらず、シグナル&パワーインテグリティ、アナログ/SERDES設計、IC特性評価、プロトコル&アプリケーション層設計、テストメソッド開発、テストオートメーション化などに対応しています。

GRLのスタッフ達は、Keysight、Tektronix、Intel、PLX Technology、NEC/Renesas、O2Micro、Rambus、J-Micron、Standard Microsystem(SMSC)、Applied Micro、Lucent Technologiesといった業界を牽引する企業との経験で培った高度な知識を持っています。

優れた人材が集い、能力を分かち合い、切磋琢磨しつづける。そうした素晴らしい専門家集団でありつづけることを、GRLは大事にしています。GRLのエキスパート集団の一員となることにご興味をお持ちの方は、採用情報ページをご覧ください。

技術リーダー

GRLのスタッフは、試験測定の分野や半導体業界で経験を積んだエキスパート。困難な試験測定、バグ解析や設計などのニーズに対応できる高い専門性を持っています。

Miki Takahashi

Executive Vice President of Engineering

Eugene Sushansky

Vice President of Global Engineering

Steven Lee

Director of QA

Sandy Chang

Engineering Fellow & Technical Director, GRL Taiwan

Rajaraman Venkatachalam

Executive Vice President of Protocol and Power Solutions

Vasudev Uttharahalli

Senior Director-Product Management and Business Development

Kiyoki Sekine

Engineering Manager, GRL Japan

Shibin Veerendrakumar

Senior Engineering Fellow & Technical Director, GRL India

Chin Hun Yaep

Director of Software Engineering, GRL Penang

Katsuhiro Watanabe

Technical Marketing Manager, GRL Japan

Allen Chen

Director of Engineering , GRL Dongguan

Creda Man

Engineer Manager, GRL Shanghai

MyoungHyun Choi

Laboratory Director, GRL Korea

Miki_Takahashi_GRL_Technical_Leadership
Miki Takahashi

Executive Vice President of Engineering

高橋はO2Micro、Advanced Chip Express、NECにて半導体IC開発に15年間従事し、近年ではSERDES IP開発およびICのシステムインテグレーションを主導するアナログデザインマネージャーを務めました。高橋はSERDES回路設計・評価、SDインターフェイス(UHS-1、UHS-2)、CFインターフェイス(CFast、XQD)および、JEDEC(DDR、UFS)におけるエキスパートです。現在は、SDカードアソシエーションUHS-TGの議長を務めており、シグナルインテグリティの討議やUHS-II (SD4.0) の試験スペック策定に取り組んでいます。

Eugene_Sushansky_GRL_Technical_Leadership
Eugene Sushansky

Vice President of Global Engineering

EugeneはToshiba America Electronic Components (TAEC) で2年以上Senior Hardware Engineering Validation Managerを務め、PLX Technology (now Broadcom)では13年以上 シニアマネージャーとして勤務しました。Eugeneは、シリコン・システム特性解析、SERDES、個別部品特性解析の専門家であり、 PCI Express、 SAS、 SATA、その他の高速スピードデータ規格向けのレシーバー・トランスミッターテストに関しての多くの専門知識を持っています。

Steven_Lee_GRL_Technical_Leadership
Steven Lee

Director of QA

QAでの25年以上の経験をもつ Stevenは、MFi、HomeKit、 Thunderbolt、USBを含むGRLのワールドワイドなファンクショナルテストプログラムを管理しています。 GRLに加入する以前、 StevenはUSB SQA Managerとして Apple に16年在籍し、多くのハードウェアプロジェクトに携わりました。 Apple勤務以前はEverex、 Borland、Fujitsu PC にて同じようなQA業務に従事していました。

Sandy_Chen_GRL_Technical_Leadership
Sandy Chang

Engineering Fellow & Technical Director, GRL Taiwan

SandyはJ-MicronとAgilent/HPに14年間在籍し、近年ではシステムデザイン・マネージャーを務めました。SandyはSATA、USB、PCI Express、HDMI、DisplayPort、DDR、およびEthernetの認証試験・特性解析、バグ解析のエキスパートです。

Rajaraman_Venkatachalam_GRL_Technical_Leadership
Rajaraman Venkatachalam

Executive Vice President of Protocol and Power Solutions

RajaはTektronix、Intel、Prodigy Technovationsに14年以上在籍し、高速インターフェイスのための自動試験装置の開発を主導してきました。Rajaはポストシリコンの解析手法、電気およびプロトコル認証試験装置の開発に豊富な経験をもち、HDMI、MHL、DisplayPort、UniPro、PCI Express、SD、I2C、SPI、UART、MMCにおけるエキスパートです。

Vasudev_Uttharahalli_GRL_Technical_Leadership
Vasudev Uttharahalli

Senior Director-Product Management and Business Development

Vasuは、テスト・計測と組込みソリューションの分野で30年以上の豊富な経験を持っています。 テクトロニクス社に21年間在籍し、戦略的製品プランナーとして様々な重要な役割を担ってきました。MIPI、PCIE、HDMI、DisplayPort、AVNU、USBの各規格について幅広い専門知識を有しています。また、HDMIフォーラム理事、テストサブグループHDMIフォーラム会長、テストサブグループHDMIフォーラム副会長など、業界の要職を歴任しています。

Kiyoki_Sekine_GRL_Technical_Leadership
Kiyoki Sekine

Engineering Manager, GRL Japan

関根はOKI、Lucent Technologies、HMS Industrial Networks、XXCALにて通信技術のエンジニアとして、22年勤務し、USB(2.0/3.1/Power Delivery)、RF/DSP(3GPP、WiFi、ZigBee)およびIndustrial Ethernetの専門知識を有しています。また、USB-IFの認定テストエンジニアであり、日本政府よりProfessional Engineer, Japan (IE)の資格を与えられています。

Shibin_Veerendrakumar_GRL_Technical_Leadership
Shibin Veerendrakumar

Senior Engineering Fellow & Technical Director, GRL India

Shibinは過去11年間、スタッフエンジニアとしてIntel、Nvidia、Freescale、STMicroelectronicsdに勤務しました。Shibinはポストシリコン検証とプロトコル認証試験に豊富な経験をもち、システムインテグレーション、SOC評価環境立ち上げ、PCIExpress、USB、MIPI、DDR、LPDDR、レーザーダイオードドライバー、ADC&DACにおけるエキスパートです。

Chin Hun_Yaep_GRL_Technical_Leadership
Chin Hun Yaep

Director of Software Engineering, GRL Penang

Chin Hun Yaepは、Agilent、Vitrox、Intelにて、11年以上の自動化試験ソリューションの開発経験をもち、近年ではシニア・ソフトウェアエンジニアを務めました。Chin Hunは、特にDisplayPort、HDMI、MHLトランスミッターテストソリューションの分野における深い専門知識を持っています。

Katsuhiro_Watanabe_GRL_Technical_Leadership
Katsuhiro Watanabe

Technical Marketing Manager, GRL Japan

渡辺はTektronixに35年以上勤務し、近年は高速デジタル、RFとビデオ試験・測定のテクニカルマーケティングマネージャーを務めました。渡辺は、高速シリアルインターフェイス、特にビデオとディスプレイインターフェイスの分野で豊かな経験を持ち、HDMIコンプライアンス電気試験スペックの開発に従事しました。

Allen_Chen_GRL_Technical_Leadership
Allen Chen

Director of Engineering , GRL Dongguan

Allen Chenは、ITRI社、Sunplus社、およびXinzeDigital社で15年以上勤務。IP検証、SI / PIシミュレーション、Mipi、HDMI、DisplayPort、およびDDRのエキスパートとして経験を積んできました。

Creda_Man_GRL_Technical_Leadership
Creda Man

Engineer Manager, GRL Shanghai

Creda Manは、サーバー/ノートPCのSIと機能検証において17年以上の経験を持ち、TBT、USB、SATA認証プログラム、PCle、Ethernetのコンプライアンス・テスト・ソリューションに精通しています。

MH Choi_1-2
MyoungHyun Choi

Laboratory Director, GRL Korea

チェ・ミョンヒョンは、GRLコリアラボのディレクターとして、ラボの技術力を管理し、加速させてまいります。GRL入社以前は、Cetecom、TUV Rheinland、LG Displayで試験・検査・認証(TIC)を担当してきました。WiFi、Bluetooth、WPC、Lora、Thread、ZigBee、HDMI/HDCPなどの豊富な技術的経験を持っています。